2013年09月07日

スペック(メリット)採用からマインド採用へ VOL.38

株式会社 船井総合研究所の小高です。

いつもご覧頂きありがとうございます。

業界の地位向上のために頑張ります!

お読みいただき、”参考になった”と
お感じになりましたら、応援のつもりで
下のバナーをポチっとクリックをお願します。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村



皆様
いつもブログを読んでいただきまして
ありがとうございます。

今年も司法書士事務所の社会的地位と
サービスが向上し、”相談することが出来ない
というだけで不利益を被る市民を減らす”という
目的でこのブログを書いていきます。


さて今回は、≪スペック(メリット)採用からマインド採用へ≫
をお送りします。


採用の重要性は今更申し上げるまでもありませんが、今回の記事が改めて採用の大切さを見直すきっかけに
なればと思います。


先日の支援先でのやり取りです。

所長

「3ヶ月前に雇用した営業マンがまだ一本も仕事を獲得してこないし、
動きも悪い、言動も後ろ向きでこのまま営業を続けさせても結果を
出せないのではないか?」


とご質問いただきました。




「それは、その人自身の問題ではなく、我々の採用方法や
考え方を変える必要があります。ちなみにその人材を採用した
理由はなんでしょうか?」と伺うと、、、、



所長

「大手不動産会社で営業マンとして3年働いた経験があり、
うちの事務所に勤務し始めたら、出身の大手不動産会社の登記
案件を引っ張ってくることが可能です!と力強く言うので、、」
とのこと。





「それはそう言いますよね、採用して欲しいから。それで実際には
一件も出身不動産会社から登記案件が獲得できてないんですよね?」


所長

「そうなんです。」



このようなやり取りでした。



どの事務所様でもこのような理由で採用してしまうことが多いのではないかと
思いますが、これこそ相手の人柄や心持ちではなく、「メリットだけに目が向いて
しまった」スペック採用の結果なのです。



これでは、良い人財は採用することなどできませんし、良くない人罪を見抜くことが
難しくなってしまいます。




どのような条件下でも伸びる人物像は、


・素直であること
・勉強好きであること
・プラス発想であること
・自責発想であること


だと思います。



このような人財は、司法書士業界や法律業界が未経験でも勝手に
ドンドン成長していきます。
(このような経験をされている先生は、実に沢山いらっしゃると思います
ので、ご納得頂けると思います。)



そして、マインドが良い人財は、いずれ大きな利益を事務所にもたらすでしょう。



ですから、スペック(肩書き)やメリットに騙されずに、マインドの良い人財を
獲得しましょう。


まずは、採用の考え方から変えていきましょう!


”スペック(メリット)採用からマインド採用へ”   おわり



→船井総研の士業コンサルティングをもっと知りたいという方には、、、


まずは気楽にメルマガからという方はこちら
http://www.samurai271.com/shihousyoshi/f00/2010.php

無料経営相談をご希望の方はこちら
http://www.samurai271.com/shihousyoshi/g00/0994.php

会員制勉強会のご案内はこちら
http://www.samurai271.com/shihousyoshi/g00/1976.php


【司法書士の業績アップについて、詳細を知りたい方はこちらへ】
司法書士事務所経営.comへ
http://www.samurai271.com/shihousyoshi/

【小高へ問い合わせて、無料経営相談に申し込む!】

メールでのお問合わせはこちらへ
https://www.funaisoken.jp/mf/mf_parts/view/140

小高とすぐ連絡が取りたい方はこちらへ
kenji_odaka@funai.co.jp

電話でのお問い合わせはこちらへ
03−6212−2933

お気軽にご連絡くださいませ!


お読みいただき、”参考になった”とお感じになりましたら、
応援のつもりで、下のバナーをポチっとクリックをお願します。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

それでは、失礼します。


今回も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございます。
posted by 小高健詩 at 15:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする