2012年07月29日

船井総研おすすめの企業「真田ジャパン」 VOl.26 司法書士向け経営ブログ

株式会社 船井総合研究所の小高です。

いつもご覧頂きありがとうございます。

業界の地位向上のために頑張ります!

 
お読みいただき、”参考になった”と
お感じになりましたら、応援のつもりで
下のバナーをポチっとクリックをお願します。


にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村


 

皆様
いつもブログを読んでいただきまして
ありがとうございます。

さて今回は、≪船井総研おすすめの企業「真田ジャパン」≫
をお送りします。


船井総研では、社会的価値の高い「理念」の下、
その「企業らしさ」を感じさせる独特のビジネスモデルを
磨き上げ、その結果、持続的成長を続ける会社さまで、
グレートカンパニーとして毎年表彰しております。


今回は、栃木の会社さまで、一般廃棄物業の真田ジャパン
さま(「働く社員が誇りを感じる会社賞 受賞」)を取り上げます。


真田ジャパン様は、ゴミの収集という、いわゆる3K(きつい、
汚い、危険)と呼ばれる代表的な就職不人気業種でありながら
仕事にやりがいや生きがいを与えることで、社員がイキイキと
働いている会社です。


黄色シャツに蝶ネクタイの従業員がトレードマークの同社は、
従業員のレベルの高さから、地元地域に愛され、親子三代が
働く従業員がいるなど「あの会社に入りたい」といわれるまでの
会社になっております。


ちなみに、社長は来る日も来る日も雨の日も、風の日も、
誰よりも早く会社に出社して、玄関口で毎日従業員一人
一人と「おはようございます!」と言い、握手をして迎えて
おります。

真田ジャパンさまの紹介はこちらをクリック↓


ですから、人口が少ない町にある司法書士事務所が
資格者が採用しにくいという現実はありますが、この
事例を見る限り、魅力的な事務所を作るかどうかの
方が大事だと言えそうです。


地域から愛される事務所つくりを今一度考えて
みても良いかもしれません。

私個人的には地方商圏にある事務所はカルチャー
センターや老人向けのPCスクールなどを併設する
ニーズが出てくるのではないかと考えております。


私どものご支援先ではすでに老人向けPCスクール
の付加が始まっております。


それではまた。


お読みいただき、”参考になった”とお感じになりましたら、
応援のつもりで、下のバナーをポチっとクリックをお願します。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

それでは、失礼します。


今回も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございます。 
posted by 小高健詩 at 18:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

不動産会社の攻略は●●で! vol.25 司法書士向け経営ブログ

株式会社 船井総合研究所の小高です。

いつもご覧頂きありがとうございます。

業界の地位向上のために頑張ります!

 
お読みいただき、”参考になった”と
お感じになりましたら、応援のつもりで
下のバナーをポチっとクリックをお願します。


にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村


 

皆様
いつもブログを読んでいただきまして
ありがとうございます。

さて今回は、≪不動産会社の攻略は●●で!≫
をお送りします。

不動産会社に対して営業したいんですけど、
なかなか営業がうまくいかなくて、、、。



決済なんかも最近は圧倒的に不動産会社が
強くて銀行は司法書士指定ができないのが
今の状況だと思います。


ですから、どの先生も不動産会社に入りたいと
考えているのです。


しかし、既存の司法書士さんがいらっしゃるので、
入り込む余地がありません。


じゃあどうすればよいのか、、、。


使える武器を洗い出してみると、相続が出てきます。


いきなりすべての登記案件をいただけませんので、
相続という得意な分野に的を絞って、もっというと
登記(売買)原因が相続のものに的を絞って営業を
してみてください。


以外に複雑な相続だったり、成年後見が絡むと
司法書士によっては難しいということで断ったり、
できない先生、処理が以上に遅くなる先生も
結構いらっしゃいます。


ですから、その間隙を突くのです。


相続分野に特化してスキルを磨き続けて先生には
結構朗報だと思います。


私のご支援先で実際にこのような形で地元の
大手不動産会社に入り込んでいる事務所様も
ありますので、ご紹介させて頂きました。


一度入り込んでしまえば、あとは充分に実績を
積んでいき、各店舗に展開するだけですから
簡単ですよね。


あ、でもこういうすごく良い提案もいきなり訪問しても
一回目で受け入れられるわけではありません。


やっぱりに何回もかよって信頼関係を築いてからですよ。


1回提案しに訪問して、結果が出ないと嘆いている先生、
結構多いです。


気をつけてくださいね!


それではまた。


お読みいただき、”参考になった”とお感じになりましたら、
応援のつもりで、下のバナーをポチっとクリックをお願します。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

それでは、失礼します。


今回も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございます。 
posted by 小高健詩 at 09:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

経営者サークルについてもの申す vol.24 司法書士向け経営ブログ

株式会社 船井総合研究所の小高です。

いつもご覧頂きありがとうございます。

業界の地位向上のために頑張ります!

 
お読みいただき、”参考になった”と
お感じになりましたら、応援のつもりで
下のバナーをポチっとクリックをお願します。


にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村


 

皆様
いつもブログを読んでいただきまして
ありがとうございます。

さて今回は、≪経営者サークルについてもの申す≫
をお送りします。

経営者の方々は、事務所内にあっては、
基本的に孤独だと思います。

ですからJCやライオンズ、ロータリー、商工会議所の
会員さんになる気持ちは本当によくわかります。
(それぞれの組織の設立趣旨も素晴らしいですし。)

たまの息抜きなどに参加されても良いと思います。


ただし、本業に支障をきたすまでやる理由なんて
どこにもありません。


日本で一番大きい社労士事務所の所長先生が昔このような
ことをおしゃっていました。


・「本業で自己実現できないと、(司法書士)会の役員になりたがる」


つまり、自分の事務所が成功している!という自己実現の欲望が
満たされてないと、その欲望をどこかで果たそうとして、会の役員
などをやりたがるということです。


私から言わせるとまさにその通りで、

「本業で自己実現してないと、 経営者サークルに一生懸命になる」

ということになります。

ダメだといっているわけではありません、あくまで程度の問題なのです。


本業で結果をしっかり残してからやっても遅くはありませんよね。




お読みいただき、”参考になった”とお感じになりましたら、
応援のつもりで、下のバナーをポチっとクリックをお願します。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

それでは、失礼します。


今回も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございます。 
posted by 小高健詩 at 08:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする