2012年06月21日

口座をつくろう! vol.20 司法書士向け経営ブログ

株式会社 船井総合研究所の小高です。

いつもご覧頂きありがとうございます。

業界の地位向上のために頑張ります!

 
お読みいただき、”参考になった”と
お感じになりましたら、応援のつもりで
下のバナーをポチっとクリックをお願します。


にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村


 

皆様
いつもブログを読んでいただきまして
ありがとうございます。

さて今回は、≪口座をつくろう!≫
をお送りします。


まだ取引のない、ある金融機関に営業に行った際、
最初になにをするだろうか。


「●●先生、投信を買ってくださいよ!」ということを
おっしゃる営業マンもいて、言外に「買ってくれたら
登記の仕事を出しますよ!」とぃう意味を含んでいる。


これをやればすぐに仕事が来る。これは事実。


しかし、多くの先生はそんな芸当できない。


だからと言って、「カード作らない、口座作らない」という姿勢
では絶対に仕事は取れない。


カードはおいて置いて、その支店で取引するには、
まずは顧客名簿に登録がない司法書士事務所と
仕事をする、取引をするのがやりづらいからだ。


一般企業の感覚だと、やはりこのような法律手続きを
依頼するに当たってはその支店に口座を開いている
事務所を使うだろう。
(勧誘されまくりすぎて、嫌になってしまったのでしょうが。)


それと同じこと。その口座に数百万円を入れるわけではない、
取引するためのいち手続きだとという認識でやってほしい。


JAにも準会員になることを進められたし、、、。


意外にこれが出来てなくて、仕事がとれていないというチャンスロス
をしている可能性も結構ある。ちょっと試してみて欲しい。



お読みいただき、”参考になった”とお感じになりましたら、
応援のつもりで、下のバナーをポチっとクリックをお願します。

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

それでは、失礼します。


今回も最後までお読みいただきまして、


ありがとうございます。 
posted by 小高健詩 at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする